若干のうつ病気味になってしまいました

会社での人間関係でのストレスが半端じゃなくなってきて、病院にも行ったりしてしのいでいたのですが、精神的に耐えられなくなり上司へ相談して「今週いっぱい休め」と指示を受けたのでお休みすることにしました。

今週休んだところで心の状態がどう変わるとか分からないですし、数日間で治るとは思えませんけど少しでも休む時間が貰えたのは本当にありがたいことだと思いました。

私自身最近なんか体の調子がおかしくて、気が付く限りの症状を挙げると

・寝つきが半端なく悪い

・寝れても途中で目が覚める(早朝覚醒

・気分が沈む(憂鬱とはまた別の感情で何に対しても億劫な気分になる)

・慢性的な頭痛

・出社前、仕事中急に涙が止まらなくなる

・仕事中に動悸がする

・胸の圧迫感

・喉の奥に何か詰まっている感じ

・運動したわけでもないのに息苦しい

・横隔膜が痙攣しているような感覚

・死にたいとまでは思わないが、重傷を負って何もしたくない状態を作り出したいと思う(車の運転中このままの勢いであの電柱ににぶつかれば、ケガ出来るかなあとか)

・家から出たくない

・食欲が全く無い

・何に対してもやる気が起きない

・誰とも関わりたくない、極力人の顔を見たくない

・吐き気

・今まで楽しいと思っていたことが全く楽しくなくなる

・笑いたくない

気が付いていないだけで他にも何かしら症状はあったかもしれませんが大体このくらいかなあと。

 

うつ病なんて自分がなるとは全く思って無くて、でも実際にそれに近い状態になってしまうと本当に感情が無くなったみたいで何にもしたくないというか、自分自身が今まで何のために頑張って生きてきたのかとかこのまま生き続ける意味があるのかとかずっと頭で考えこんじゃったりして。

日頃の愚痴とか友達に話してみるのもいいなんて言われました。

でも私の思いとしては、辛いけど同年代の人に話したところで、単なる共感しか得られないし、その根本的な原因が無くなるわけじゃないし相談しても意味が無いと思っていました。

だから、極力今まで関わってきた中で一番自分の思いを話したい、理解してくれそう、動いてくれそうだと思える上の立場の人間に話すのが一番だとこの気が狂った頭の状態で私なりに判断しました。

私が話した人は、今の上司では無くて私が新入社員の時に教育担当だった人でした。

今の部署とはほぼ関わりが無いような人でも、昔指導してもらった人に話しても今の上司にかけあってくれたり意外とするもんなんだなあと。

私の相談に対して、何があったとか辛い事を詳しく思い出させる事はしないで、ただ辛いという気持ちを汲み取ってくれて、20分くらいの短い話で私の気持ちを理解してくれて、すぐ今の私の上司の元へ電話して直接話に行ってくれたみたいです。

本当に感謝してもしきれない思いでいっぱいです。

 

そしてその上司も夜、ご飯に連れて行って下さって今の仕事が多すぎて辛いのかとか、人間関係なのかとか色々な面から気にかけて貰いました。

部署内での異動、違う部署への異動も視野に入れて検討してくれるらしく、一人で考えこまずにみんなで協力しようという言葉が嬉しくて堪りませんでした。

その上司の奥さんも実は、10年前からうつやパニック障害やら沢山の心の病気を患っていらっしゃたみたいで1日に睡眠薬や気分が沈まないようにする薬とか合計20錠も服用されているらしいです。

それで逆に「お前の状態に気づいてやれなくてごめんな」とまで言って下さりました。

 

 

今まで一人きりだと思っていたけど、話すと味方になってくれる人も少なからず居るという事が一番の勉強になりました。

こんな精神状態になってしまったけど、こういった気付きが出来て逆に良かったなと思いました。