自分で友達を選ぶ

ある程度人間関係が構築された場所に、飛び入りで入った時等によく耳にする言葉があります。
例えば、「あの○○って人、すごい変な人だから近付かない方がいいよ」みたいな感じの言葉です。
向こうからすると、こちらの損得を考えての発言で、さぞ立派な人助けをしたつもりなのでしょうが正直うるさい黙ってろと思ってます。
また、その言葉を鵜呑みにしてその人を避ける様な態度を取る人も気持ち悪いと思ってます。

私は自分の友達くらい自分で決めれます。
あなた自分の友達くらい自分で決めたらどうですか?

自分でその人と真っ向から向き合ってみて、その人の事が分かった上で好きになるも嫌いになるもその人次第だと思います。

でも、人から「○○だから」って言われて何も考えずに従っていたらそんなつまらない人生無いと思います。
人生って自分自身の力で色んな事を考えて、悩みに悩み抜いた上で選択して切り開いて行くものなんじゃないですか?
だからこそ、生きてるって実感があって楽しいって思えるんじゃないですか?
他人に従うだけの人生ならいっその事、ロボットにでもなればいいじゃんって思うわけです。

その集団で嫌われている人が、自分は全然そんな事思えなくてって事もあっても良いと思います。
てかむしろ、無いとおかしいし、嫌ってるって人でさえ、周りに便乗してるだけの弱虫ちゃんが紛れ込んでいるはずなんですよね。
そして、「あの人を嫌いにならないと私もこの人達から嫌われちゃう」なんて思っちゃう事もあると思います。
私なんかは別に嫌われて良くね?と思うわけです。
私がその集団の中で嫌われているという人と向き合ってみて好きだと感じた。
なら、私は私自身が導き出した答えをただ信じるだけです。
それで、その集団から私が嫌われる事になろうが、そんな事で私を嫌う奴なんかは最初から友達なんかじゃなくてただの喋るゴミクズだったってだけなんですよね。
ゴミに嫌われても所詮ゴミだし、それ以上でもそれ以下でも無い。

だから、友達くらいは自分で決めましょうよ。
自分の気持ちを大事にして。
そうすれば、いつか必ず、
かけがえのない宝者に出逢えると思います。