うつ状態の恐ろしさ

昨日の記事でも述べましたが、ちょっと会社の人間関係で精神的に参ってしまい今自宅待機状態が続いているわけなんですが、うつ状態の恐ろしさを身に染みて感じています。

 

私は食べるのが本当に大好きでかといってデブではなく、沢山食べてもあんまり太らない体質なんですが、ここ最近ほんとに何も食べたくないんです。

何も食べたくないというか実際には、食べたいのに食べる事すらも億劫になってしまっていて、もう体重が3キロも落ちてしまいました。

何か食べるために移動する事が出来なくて、体は栄養を欲しているのに脳がいらないと言っているというか自分の体なのに自分で言う事を聞かなくしているといった方がいいのでしょうか。

まるで、誰かが私を操っているかのような錯覚を覚えます。

 

それと、顔がみるからに瘦せこけました。病弱そのものです。それは当然ですよね全然食べ物を口にしてないですもん。

あと、笑顔が出来なくなりました。口角を上げるのでさえ難しくて思いっきり笑えません。頬の表情筋が無くなってしまったみたいです。

 

でもこのままじっとしていてもあれなんで、クラウドワークスという仕事の依頼者が居てこの仕事いくらでやってくださいというのが沢山あってその中から仕事をする側が選んでこなしていくという事が出来るサイトで少しでもお休みの期間で会社に依存しないで生きられないかを模索するために自分に出来る仕事が無いかひたすら探していました。

 

やられたまんまで終わりたくない。