車両で吹かしまくっている人達

現在、私の自宅の周辺は都会な感じでもなく、

かと言って街灯が無く、周りが一面、

田園風景の田舎の様でも無く、

車を少し走らせればスーパーもあるし、

書店もあるし、、

という感じの生活するには特に不便な無い場所に住んでいます。

でも、遊びの面ではそういった施設が無く、少し物足りないかな〜という感じです。

 

こういった生活には困らないが、遊びは物足りないという場所には、実は以前も住んでいたことがあります。

 

そういった場所の共通点として、

毎晩の様に、改造された車やバイク等でブンブン吹かしあげて徘徊する人達が居るように思います。

私も最近までは、東京等の都会の方が夜も眠れない程やかましいのでは無いのかと思っていました。

でも、意外と都会ってやかましくないんですね。

中途半端に都会な方が、こういう人達が多いみたいです。

 

夜中に徘徊する程に暇な人が都会に居ないのは、やはり、何事にも設備が充実しているのが関係しているように思います。

遊ぶ場所もしっかり整っていて、種類も多い。

こういった騒音行為を無くすためには、

警察の方々がパトロール等をしていただくなどして交通関係の対策を行う事も効果がある事だと思いますが、

それだけでは無く、その街の設備を増やして、暇な人を減らしていく事が根本的な解決に繋がるのでは無いかと感じました。