睡眠は死後の世界と繋がってるんじゃないだろうか

なんか最近睡眠は死後の世界と繋がってるんじゃないだろうかと思うようになってきた。

眠る直前までは意識は確実にある。

眠り始めると意識が無くなる。

眠るたびに人は無意識に死んでいるのではないだろうか。

 

睡眠中の夢もまた死後の世界に深く通じていると思う。

そもそもなぜ人は、睡眠中に夢を見るのだろうか。

一般的には記憶の整理等、様々な仮説が立てられている。

私が思う睡眠中の夢は、恐らく、自分の死後の世界から見たこれから体験するであろう自分自身の体験を昔を思い出すように鑑賞しているのではないかと思う。

だから、正夢にもなったりするし、デジャブを感じたりもする。

死んだ人や、飼っていた動物にも夢の中で会ったりする事もある。

夢は死後の世界と繋がっているから会うことが出来るのではないだろうか。

 

また、現実ではあり得ない事も夢では起きる。

これは、死後の世界で自分自身が実際に体験している事をそのまま映し出しているのではないだろうか。

 

 と、入浴中にふと考えたのでした。